読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画の感想

読んだ漫画の感想を書く。ネタバレ多少あり。twitter:hunbaba_manga

惡の華

まあまあ

f:id:hunbaba:20130610032326j:plain

 

 

押見修造」1~7巻

本が好きな主人公の少年がある事件を境に

変わった性格の少女といろいろするようになる。

 

初回、異常者の描き方って難しそう。

3巻くらいからは続きが気になって一気に読んだ。

ただ、表紙の少女は最初から突き抜けすぎてて違和感がある。

主人公の性格でふとした拍子というわけでもなく、

あそこまでいくかなーって感じる部分もある。

古谷実が描く異常者はなぜかすっと入ってくる感じなので

今度読み返したときにその辺りの要素を探ってみよう。