漫画の感想

読んだ漫画の感想を書く。ネタバレ多少あり。twitter:hunbaba_manga

溺れるナイフ

 

 全17巻

Amazonのあらすじ

どうすればいいのかわからないけど、欲しいのはこの子だけだ――。小6の夏芽(なつめ)が越してきたのは、東京とあまりに違う田舎の町。そこで出会った一人の少年に、夏芽は自分の中の「何か」が、大きくうねるのを感じていた……。せめぎあい、追い上げ、追い込んでいく、破裂寸前の10代のこころを描いたジョージ朝倉の傑作長編!

 

傑作と聞いて読んで、本当に傑作だった。

 期待値上げてみると、内容以上に落ちて見えてしまうこともあるが、

 本作はそんなことに左右される出来ではなかった。

 導入が少したるくて投げそうになったが、途中からは一気に読んだ。

 荒筋はありきたりとも言えるんだが、

 こういう系の作品の面白さはどこがポイントなのかよくわからない。