読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画の感想

読んだ漫画の感想を書く。ネタバレ多少あり。twitter:hunbaba_manga

悪の教典

悪の教典(1)

悪の教典(1)

 

【巻数】全9巻

amazonのあらすじ

頻出するトラブルを解消すべく、有能な英語教師が暗躍する。その果てに待っていたのは、犯罪史上に残る未曾有の大事件だった!! 貴志祐介の話題作を完全漫画化した、漆黒のスクール・サイコホラー。  

 

日常から非日常に切り替わる境目辺りが好き。

 小説原作とは思えないわかりやすさと漫画的面白さがあった。

 巻数も長すぎず短すぎずちょうどよかった。

 あえていえばラストは微妙だったが、きっと難しいんでしょう。

 

 

 

 前回の感想

「烏山 英司 (著), 貴志 祐介 (原著) 」1~2巻

腹黒い性格の主人公である教師が教室の問題を解決していく中で。

 

初回、3巻からが本番のようだ。

好きな設定、この設定で1話完結モノでも十分。

しかし2巻ラストで予告された展開から、

それまでがただの前振りだったみたいで更に楽しみ。